『D直』最安値保証キャンペーン

『D直』最安値保証キャンペーン

DNでは、当公式ホームページからの直の予約は常に最安値をお約束します。

他社予約サイトなどを経由せずに、直接ご予約をいただく”D直”!
当ホームページカレンダーからの予約、もしくはお電話で是非ご予約くださいませ♪

お問い合わせもお気軽にお待ちしております。

BBQ道具のワンコインレンタル!

BBQ道具のワンコインレンタル!

DEEP NATUREでツアーに参加されたお客様は、BBQの道具を一式格安でレンタルできます!
グループの中でツアーに参加されない人にも貸出できますので、ツアーの待ち時間や、終了後などに手軽にBBQを行えます!

※BBQができるのはDEEP NATUREの施設内です。

詳細はこちら

嬉しい新品装備!

嬉しい新品装備!

ツアーで利用するウェットスーツ、ライフジャケット、ヘルメットなどは

すべて最高基準のほぼ新品でご用意しております!!

きれいな装備でツアーができるのは、DEEP NATUREだけの特権ですよ!

※持ち物や装備についてのよくある質問
  • ラフティングの格好や装備は?

    【料金に含まれる基本装備】

    ①ウェットスーツ
    つなぎになっています。長ズボン、袖なしのものです!

     

     

     

    ②ジャケット
    ウェットスーツと同じ素材のもので、つなぎ型ウェットスーツの上に着ます。

     

     

     

    ※お子様の場合
    サイズにもよりますが、ウェットスーツがつなぎで長袖タイプの場合もあります。
    その場合は、ジャケットはついていません。

    ③ライフジャケット

     

     

     

    ④ヘルメット

     

     

     

    【お客様にご用意いただくもの】

    (基本)
    ●水着、または濡れてもいい下着
    ●タオル
    ●お着替え
    ●濡れてもいいスニーカーやアウトドア用サンダル(例↓)

     

     


    ⇒クロックス及びかかとの固定ができないものは不可です。

    ご希望の方にはキャニオニング用マリンブーツを貸出できます。
    (別途レンタル料300円)

    (あると便利)
    ・ラッシュガード
    ・メガネの方はメガネバンド、またコンタクトの方は替えのコンタクト

    【格好パターン】
    ※ライフジャケットとヘルメットは、必ず装備します。

    ①基本スタイル

    水着→ウェットスーツ→ジャケット

    ②本格スタイル(暑くてジャケットを着たくない方おすすめ!)

    水着→ラッシュガードや濡れてもいいTシャツ→ウェットスーツ
    ※露出が気にならなければ袖なしのままでもいいのですが、女性の場合は脇の部分から水着が微妙に見えてしまいます。

    ③軽装スタイル(着替えが楽!…だけど川に入ったら少し寒いかも?)

    水着→ラッシュガードや濡れてもいいTシャツ&ショートパンツや海パンなど のみ

    ウェットスーツの中に着る水着や下着について、、、
    ・男性の場合
    ウェットスーツの中に着るので、海パンは割とごわごわ。。濡れてもいいボクサーパンツやブーメランパンツがおすすめ!

    ・女性の場合
    安心して下さい。水着になることがあるわけではありませんよ~!なっても、いいですけどネ☆
    (ただし、ツアー後に利用できるシャワーは屋外です。)
    ・お子様の場合
    水着の代わりに、肌着や下着で来る方も多いです!

    ラフティングは、軽装からしっかり装備までお客様の好みでツアーに参加できますが、
    安全性の責任がとれなくなる場合もあります。
    判断につきましては自己責任でお願い致します。

  • キャニオニングの格好や装備は?

    【料金に含まれる基本装備】

    ①ウェットスーツ
    つなぎになっています。長ズボン、袖なしのものです!

     

     

     

    ②ジャケット
    ウェットスーツと同じ素材のもので、つなぎ型ウェットスーツの上に着ます。

     

     

     

    ※お子様の場合
    サイズにもよりますが、ウェットスーツがつなぎの長袖タイプの場合もあります。
    その場合はジャケットはついていません。

    ③ライフジャケット

     

     

     

    ④お尻パッド
    ウォータースライダーなどをやるので、お尻が破けないように守ってくれます。

     

     

     

    ⑤キャニオニング用マリンブーツ
    靴下は必要ありません!中は足袋のように親指と人差し指が分かれています。

     

     


    ⑥ヘルメット

     

     

     

    【お客様にご用意いただくもの】

    (基本)
    ●水着、または濡れてもいい下着
    ●タオル
    ●お着替え

    (あると便利)
    ・ラッシュガード
    ・メガネの方はメガネバンド、またコンタクトの方は替えのコンタクト

    【格好】

    ◎安全考慮のため全ての装備をしっかり身につけてツアーにご参加いただきます。

    ウェットスーツの中に着る水着や下着について、、、
    ・男性の場合
    ウェットスーツの中に着るので、海パンは割とごわごわ。。濡れてもいいボクサーパンツやブーメランパンツがおすすめ!
    ・女性の場合
    安心して下さい。水着になることがあるわけではありませんよ~!なっても、いいですけどネ☆
    (ただし、ツアー後に利用できるシャワーは屋外です。)
    ・お子様の場合
    水着の代わりに、肌着や下着で来る方も多いです!

    水温が気になる方
    キャニオニングでは、最初は暑くてウェットスーツを着るのさえ辛く感じることもありますが
    ツアーが始まるとほとんど水の中にいることが多いため、時々寒く感じる場合もあります。
    その場合はラッシュガードなどをウェットスーツの中に着ることもできますので
    不安な方は防寒着のご用意をお願い致します!

  • 持ち物は??

    基本的には

    水着・タオル・やる気!だけ!

     

    (詳しく言うと、、、)

    【基本】

    ・水着または濡れてもいい下着など(ウェットスーツの中に着ます)
    ・タオル

    【ラフティングのご予約の方のみ】

    ・濡れてもいいスニーカーやアウトドア用サンダル
    ⇒クロックス及びかかとの固定ができないものは不可です。
    ご希望の方にはキャニオニング用のマリンブーツを貸出できます。(別途レンタル料300円)

    【あると便利なもの】

    ・ラッシュガードや濡れてもいいTシャツ
    ・メガネの方はメガネバンド、またコンタクトの方は、替えのコンタクト

    詳しくは別項目のQ&A、”格好について”をご参考くださいね!